心筋梗塞後のサプリ4

4種類目は高品質のOPCです。OPC の栄養補助により、血管の健康がサポートされることは多くの研究で確認されています。複雑な混合により、OPC はそれ自身で抗酸化物質のネットワークとして機能するものです。また OPC には、グルタチオンやビタミン E など、その他の重要な抗酸化物質の貯蔵を保護する働きもあります。 【コラーゲンをサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心筋梗塞後でも薬を何も飲んでいない理由

心筋梗塞は冠状動脈の詰まりによって、心筋への血流が滞る事が主な原因になっている。つまり、血管に汚れ(プラーク)が溜って、血管を詰まらせる病気である。一回目の発症で亡くなる人も結構いて、再発する事例も多い。私の場合もLH比が高かった事からも血管にプラークが溜っていただろうことは想像できるし、実際にそうなっていた。 原因としては、震災…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心筋梗塞後の私の食生活

心筋梗塞を発症した経験から考えた事は、再発しないために何をしていくかです。なぜなら、心筋梗塞などの循環器系の病気は再発する事が多いためです。心筋梗塞は一度の発症で亡くなる人も少なくない病気であるため、いつも心臓の事を気にしながら生活していく事は避けたいと思っています。 現実を見ると、多くの場合では発症後は定期的に通院して体調を診て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の心筋梗塞後のサプリ3

マルチビタミン・ミネラル:サプリメントはメインではなく補助的な位置付けです。毎日の食事をより良く、バランス良くするように心がけることが一番大切な事は誰でも知っています。しかし、より良い食事、バランス良い食事に対する考え方には人によっていろいろ違いがあるのです。個人的な研究では、バランス良い食事と共に、血管に良い食事を心がける事が健康面で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の心筋梗塞後のサプリ2

血液をサラサラにする効果があるといわれているDHAとEPA。このどちらの成分にも中性脂肪や体内の悪玉コレステロールを減らす働きがあるといわれています。しかし、DHAとEPAは、どちらも体内で合成されない必須脂肪酸であるため、私たちは食事などで摂らなければなりません。 EPAとDHAは私たちに役立つ物質です。以前の日本人の食生活では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の心筋梗塞後のサプリ1

ビタミンCは血管壁の詰まり(プラーク)の除去に役立つとの報告が有名な研究者からあったことも飲む理由の一つです。ビタミンCは良く知られていますが、市販されているサプリは安価な合成品が多いです。きちんと製造された天然物と化学合成されたものでは体内に入ってからの働きが違うという学者が多いです。 安価な合成品は様々な食品に酸化防止剤として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心筋梗塞と私のサプリ

あくまでも個人的な思いですが、循環器系に関してはサプリ類がかなり役立つ事が多いと感じています。決して薬を否定するものではなく、循環器系に関しては、特別なモノ以外では薬よりもサプリが良い場合があると感じているのです。循環器系のトラブルとは血液循環不良、動脈硬化、高コレステロールや高中性脂肪などの高脂血症、高血圧等によるものが多いです。加齢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心筋梗塞から約7年経過して。

私は約7年前に急性の心筋梗塞で30日以上も入院して、その時にカテーテル手術を受けて、ステントを1個入れました。医師からはその半年後にもう一度カテーテル手術をして、環状動脈の状態を確認しますと言われました。 ・・・しかし、私は個人的な判断で、入院とカテーテル手術はもう懲り懲りだったのでやらないと決めました。 これはあくまでも個人的な判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬とサプリは違うけれど。

当たり前ですが、薬とサプリは違います。良い意味でもそうない意味でも違います。薬は国に正式に認可された病気や症状に効くもので、サプリ類は食品扱いです。 あくまでも個人的な考えですが、薬は非常時に飲むもの、サプリは平常時みたいな感じで付き合っています。経験から感じている事ですが、循環器系に関してはサプリの方が役立つことが多いと感じてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして

私は7年ほど前に心筋梗塞で30日以上入院しました。発症は朝方でしたが、突然に胸が苦しくなって目が覚めました。・・・これは心筋梗塞かも知れないと思ったのですが、まあ何とかなるだろうと我慢していました。健康面には自信があったので、たとえ心筋梗塞でも軽く済むのではないかと勝手に思ったためです。それに確かに苦しいけれど我慢できない程度でもなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more